知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:41:30


Winton Futures Fundの6月の成績についてお伝えいたします。MF系ファンドが苦しい流れを受けて、WFFも6月もマイナス(-1.77%・概算値)で終わったようです。それに伴いWFFの年初来の成績は+4.50%(概算値)となっています。

6月は株式指数および債券のロングポジション、ロシアルーブルおよびトルコリラで損失を出した一方、銅や金のショートポジション、また現物の株式で利益を得ることができたようです。

『5月中旬までの市場環境は「機能不全」に陥っていたトレンドフォロー戦略が「修復された」と思われがちな市場展開だったと言え、一方この数週間はこの考え方が浅はかであり、短期的なパフォーマンスからこのような解釈をしてはならないことを再認識させられた』との見解も述べています。

この見解は実に的を得ている自分も思っております。

5月中旬までのMF系ファンドはトレンドが捉えやすい展開となっていて、どのファンドも成績を残すことが出来ました。
それに対して、この数種間で成績を残すことが出来たファンドこそがある意味、投資家が求めているものなのかもしれません。それを探求していくのが自分の趣味でもあります。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/1980-a340b71e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。