FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:00:14
ロイター通信によりますと
『内閣府が10日に発表した2月の景気ウォッチャー調査では、景気の現状判断DIが53.0で、前月比1.7ポイント低下し、2カ月連続の低下となった。
横ばいを示す50の水準は13カ月連続で上回った。企業動向関連、雇用関連、家計動向関連のすべてが低下した。
2─3カ月先を見る先行き判断DIは40.0で、前月比9.0ポイント低下。3カ月連続の低下となった。50の水準を2カ月連続で下回った。
内閣府は、景気ウォッチャー調査の判断の表現を「緩やかに回復している。ただし先行きについては消費税率引き上げ後の需要の反動減等の影響が見込まれる」として、前月から据え置いた。』

とのことです。

以前からブログでも言及してきましたが、景気が回復しているという実感はほとんどなく、消費増税で今後落ち込んでいくのではないかと思っています。

政府は「景気回復傾向にある」と盛んに宣伝していますので、「自分の所にはまだ景気回復の波は来ていないけれど、もうすぐ来るだろう」と思い、散財してしまった人などは今後つらい状況となりそうです。

円安による輸出増加効果も盛んに宣伝してきましたが、確かに円建ての輸出額は増えましたが、輸出量は減少しているという事実は報道ではほとんど伝えません。

報道機関も御用メディアとなってしまっていますので、日々のニュースなども真偽を確かめる作業が必要です。

スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2214-df89ff3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する