知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:20:23
日経ヴェリタス20140420
 
日経ヴェリタス2014.4.20号に『消費増税 便乗値上げじわり』という記事がありましたので、これを取り上げてみたいと思っています。

記事によりますと4/1の消費税増税を機に、消費税の3%以上の便乗値上げをしている企業やお店などがあると指摘しています。
これにより0.2%程度の物価上昇があるかもしれないとの意見もあるようです。

黒田日銀総裁は「2%の物価安定の目標の実現に向けた道筋を順調にたどっている」と述べているようですが、”企業を脅かして実現したベースアップ”は「消費増税額+便乗値上げ分」からすれば微々たるもので、賢者は来年のさらなる消費増税も考慮して、財布のひもを締め続けるのではないでしょうか。

ガソリンもダブル値上げ、ここに来てさらに電気料金・ガス料金も値上げの報道がありますし、我々の生活コストはさらなる上昇が予測されます。しかも、それに相当するような給料の上昇は期待できないということです。

「順調に景気回復をしており・・・」という政府発表を真に受けて消費行動をしてしまいますと、気がついたときにははしごを外されているという事態となっていることもあり、十分な注意が必要です。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2253-bcfbe291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。