知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
10:58:19
家電量販店の2014年3月期業績が消費増税前の駆け込み需要を追い風に上振れしたとの報道がありました。
実際に3月にTVなどの大型家電を購入した人は得だったのでしょうか?

下記のグラフ価格コムのサイトの液晶テレビで満足度ランキング一番のパナソニックの商品の価格推移グラフです。

価格コムグラフ

これを見ますと1月から順調に価格の下落をしており、4月は消費税が8%なったにも関わらず、総額でも更に下がっている(ブルーの平均値のグラフ)ということが分かります。

次に、同じように価格コムのサイトの洗濯機で満足度ランキング一番の日立の商品の価格推移グラフです。

価格コム 日立

同じようにブルーのグラフの推移を見てみますと1月の後半から上昇傾向になり、3月には既に20万円を超えていたことが分かります。そして、4月に入り価格は下落傾向になり、ほぼ1月後半の価格まで戻りつつあります。

つまり、「3月に駆け込み購入をするだろう」という消費者行動を販売店側も見越していて、販売価格をあげていたということが分かります。

自分も4月になれば価格が下落するだろうという予想をしていて、大型家電の購入を控えていました。実際にその通りになったようです。
そろそろ、価格を見ながら大型家電の購入を検討してみようかと考えています。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2257-5c3dd520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する