知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:01:19
日経ヴェリタス

日経ヴェリタス2014.8.10号に『GDP想定外の失速に 4〜6月期7.2%減の予想、反動減大きく』という記事がありましたので、本日はこれを取り上げてみたいと思っています。

記事によりますと7/30に総務省が発表した家計調査を見て、エコノミストが軒並み4〜6月期の予想GDPを下方修正したとのことです。
しかしながら、自分は”景気は確実に悪化傾向”と見てきましたし、そう書いてきました。そういった意味から、「専門家と称するエコノミストはどこを見てきたのか?」という気持ちがないわけではありません。

また、7〜9月期に関してですが、4〜6月期に比べれば回復するでしょうけれど、クレディスイス証券が言うように「消費が回復傾向に向かう目ぼしい材料が見あたらない」という見解に同意です。

どうしても消費税の再増税をしたい政府・財務省としては、年末の数字・株価などを作ってくる可能性があります。
GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が株に投資する割合を増加させるという先日の報道もそうした一連の流れだと見ています。

*本日発表された実質GDP4〜6月期は6.8%減となったようです。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2364-d5a7bd3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する