知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:58:13
日経ヴェリタス

日経ヴェリタスに「短観、増税と悪天候が影 景況感悪化見通し、小売りの通期予想も焦点」という記事がありましたので、本日はこれを取り上げてみたいと思います。

この記事は9月の最終日曜日のものですので、日銀短観の発表前ということになります。ご存じのように9月の調査結果は、「大企業・製造業」のDIはプラス13と、前回調査(6月)から1ポイント上昇しましたが、「大企業・非製造業」のDIはプラス13と前回に比べて6ポイント低下、中小企業は製造業、非製造業とも2期連続で悪化という結果でした。

「大企業・製造業」のDIが改善したのは、円安による影響で「自動車」が7ポイント上昇のプラス20と貢献したことが大ききと思われます。

この記事では「増税と悪天候」がその理由と書いていますが、「実質賃金の低下」が主な原因だと思っています。円安と増税のダブルパンチで物価上昇しても、給料は上がらず、財布のひもは締まるばかりというのが現状です。

10/1からも幾つかの商品がさらに値上げになっているようですから、更なる落ち込みさえ懸念される状況です。7-9月期の国内総生産(GDP)成長率も、前期比年率2-3%台の小幅な改善にとどまる可能性も出てきたようです。
これは予想の範囲内ですが、政府としては想定外となるのでしょうか。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2418-2ddd3877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。