知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:56:03
日経ヴェリタス

日経ヴェリタスに『「成長派」が賭けたラストチャンス』という記事がありましたので、本日はこれを取り上げてみたいと思っています。

先日の衆議院選挙で与党が圧勝し、財務省を総本山とする「財政派」に対して、消費増税延期の国民の信任を取り付けた形となったようです。となりますと、再スタートした「アベノミクス2(2017年4月までの期間限定)」でどういった勝負ができるのか?、にかかってくるというわけです。

有権者の多くは、「アベノミクスはまだ結論が出ていない」ということで与党に投票したのでしょうけれど、自分の中では「アベノミクスは公共事業と金融緩和が全てで、景気回復や実質賃金上昇はしない」と結論づけており、今後どのような政策を打ち出してくるのか、楽しみに待ちたいと思っています。

私見ですが、”2015年も景気悪化が継続する”と思っています。
その理由として、年半ばで更なる追加緩和が必要になり、それにより円安→物価高→買い控えという流れになると考えられるからです。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2498-abb3a830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する