知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:23:04
日経新聞によりますと
『6日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場は大幅反発した。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の5月物は3連休前だった前週末2日比3.00ドル高の1バレル52.14ドルで取引を終えた。

調査会社の調べでWTIの主な受け渡し地点であるオクラホマ州クッシングの在庫が減ったと報じられ、足元で需給の緩みが改善しているとの見方が浮上した。
外国為替市場でドルが対主要通貨で軟調だった朝方などにはドル建てで取引される原油の割安感につながったことも買いを誘った。

ニューヨーク金先物相場は反発した。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心である6月物は2日比17.7ドル高の1トロイオンス1218.6ドルで取引を終えた。』
とのことです。

ブログでも「原油ETFを購入している」とお伝えしていますし、近いお仲間にも年初から原油ETFの購入をオススメしてきました。このまま一貫して上昇するとは思っていませんが、年後半に向けて上昇してくるのでは・・・と思っています。
現時点での売却目標は、”60ドル”と思っております。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2606-3fb8f4a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。