知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:27:47
日経ヴェリタス

日経ヴェリタスに『中国、遠い個人投資家の目覚め』という記事がありましたので、本日はこれを取り上げてみたいと思っています。
中国株価の暴落以降、政府頼みを肯定する議論が専門家の間でさえ、まかり通るというのが中国株式の現状のようです。

まだまだ未成熟な市場で、エコノミストと称する人々の間でも政府による株価対策に肯定的ということで、成熟市場になるためにはかなりの時間を要すると思われます。

一方、我が国の株式市場も(現状では)官製相場といわれ、人のことを言えないのかもしれません。株価下落時には日銀の買いが入るため、現状では大きく下げた時点で買いを入れるようにしています。

*昨夜も京浜東北線で架線事故があったようですが、ここのところインフラの問題が出てきています。首都高にしても、新幹線にしても基本は、1964年のオリンピック当時のものですから、抜本的な作り直し(スクラップ&ビルド)が必要になってきているのだと思われます。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2736-e4ef4228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する