知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:00:18
RWGE Fact Sheet 2015-07[1]

Rudolf Wolff Global Equity Fund(ルドルフ株式ファンド)の7月の成績が入ってきましたのでご紹介します。

このファンドは、ディレクショナル戦略(値上りが見込まれる資産の買い7ジションと値下がりが見込まれる資産の売りポジションの両方を取り、市場動向の方向性を利用して、収益獲得を目指すというもの)を基本としています。

6月には+11%超と大きく伸ばしてきましたが、7月は一転下落となっています。
7月の単月成績は-6.61%、年初来もこれに伴い+11.17%となっています。

RWグラフ

上記はベンチマークとの比較を表したグラフです。
リーマンショック前の2008年5月を100として、数値でパフォーマンスの経緯を示しています。
これによりますと、MSCIグローバルはリーマンショック後に大きく落ち込み、そこから戻して来ていることが分かります。

一方、当ファンドは大きな落ち込みがなく、2009年2月以降比較的順調にパフォーマンスを上げてきているようです。
ただし、大きなブレがあることはグラフを見れば一目瞭然です。

GBP建て、USD建て、EUR建てがあり、各々10,000通貨単位から投資が可能と記載されています。

*今朝ほど、地下鉄東西線・中央線快速で人身事故というニュースがありました。
お盆休み明けの月曜日に起こりがちな悲しい出来事が、また繰り返されているようです。
資産運用からの利益を得ることの最大の目的は、儲けること自体ではなく、自由な時間が得られることです。資産運用をうまく利用し、少しでも悲しい出来事が減ると良いなと思いました。


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2748-845a510b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する