知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:27:09
日経ヴェリタス

日経ヴェリタスに『改革遅れた国はマネー逃げる』というジム・ロジャースのインタビュー記事がありましたので、本日はこれを取り上げてみたいと思います。

記事の冒頭で原油価格の今後の予想について述べていますが、ロジャース氏は「地政学リスクの改善により、当面下値を探る展開が継続するが、今年の後半から来年にかけて底値をつけ、再び上昇する」とみているようです。
原油価格の下落は、そう長い間続かないとも言及しています。

また、米国の利上げにより、株式市場への影響もあるとし、新興国通貨の継続的な下落にも注意が必要だと述べています。氏の運用資産でも米ドル建てが一番多いと述べており、このあたりはわれわれも参考になると思われます。

今後の中国経済についてですが、ロジャース氏は中国経済は回復し始めるとみており、株式を買い増したと述べています。また、日本株も現在の株価水準はピーク時より4割安く、買い増しをしたとも述べています。ただし、日本経済の長期的な展望は悲観的なようです。

ところで、中国経済についてロジャース氏は楽観視しているようですが、この点は自分の考えと違うようです。自分は、中国は過剰な設備投資などで、今後大きな成長は出来ないのではないか?と考えており、このままであれば来年以降本格的な景気後退局面に入ってくるのでは・・・と予想しています。

そうなると、今回のように世界的な株安局面にも繋がると考えられ、そろそろ日本株からの全面的な撤退を模索していくつもりです。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2758-f65014fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。