知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:01:29
GP.png

500gや1kgの金のインゴット(地金)を保有していて、100gだけ売りたいという場合や、支払調書が不安だという方に面白いサービスがあることを知りました。

G&P Bankという会社が行っている「インゴット小分けサービス」です。

早速、自分の友人が利用してきたとのことで、話を聞いてみました。
まず、始めに電話で問い合わせをして、予約が必要なようです。そして、預け入れてから小分けまで待つ(1週間程度)プランか、その場で担保としての100gバー(持ち込みと同量分)を渡してくれるプランかを選択し、予約の日時に手持ちのインゴットを持っていくという手順です。

友人は初めてだったので、後者のプランを選択したようです。
公式国際ブランドの新品100gインゴット(UBS AG)に交換して貰えたようです。
1kgの小分け手数料ですが、消費税込みで30万円程度だったと聞いています。

G&P Bankから聞いた話として興味深かったのは、「三越で開催された大黄金展でも小分けサービスをしていたようですが、こちらは100gのSGCオリジナルバーに加工ということで、公式国際ブランドではないので、信用度の関係から買取時に不利になる」ということだそうです。こうした点には注意が必要だと思われます。

また、日本では人気の田中貴金属ブランドも、国際的にはあまり評価が高いとは言えず、この点も考慮しておいた方が良いのかもしれません。

同社のホームページによりますと「平成27年10月よりマイナンバー制度が開始されます。そのため、当サービスは9月末日をもって終了する場合がございます。」と記載されていますので、上記のサービスを希望される方は急いだ方が良いかもしれません。また、予約希望者が多いため、予約が取りにくくなっているようです。

スポンサーサイト


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2015/10/23(Fri)13:45:16│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2776-3444125e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。