知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:44:32
皆さんもご存じのように北斗晶さんが乳がんと診断され、乳房を全摘出する手術を受けられたようです。昨日の会見で「一時的に退院して、今後は抗がん剤治療をする」と言っていました。

この報道を見た自分の直感としては、「このままだったら2〜3年で亡くなるだろう」と思ったわけです。できれば、そうしたことは繰り返したくないと思い、このブログを書くことにしたのです。

今回の治療も含めて、どこが間違えているのか?
それはがんになった原因に対する治療をしていないのです。
今回施された治療は”がん”と思える(思えると書いたのは、近藤医師の著書によりますと、明確に癌組織の区別は出来ないと述べています)部分の切除です。

これでは完治するわけがないのです。あくまでも対処療法で、根治療法ではないからです。では、ガンの原因とは何か・・。これは自分たちの生活習慣です。

それを置いておいて、「運が悪かった」「ガン家系だ」「検診に行けば良かった」と・・・。北斗さんは、毎年乳がん検診に行っていたようです。

生活習慣を見直すことで、根治の可能性も高まるのに、それを全くしないで切除と抗がん剤。手術や抗がん剤や放射線は、自分の免疫力を落とすのです。
これでは本末転倒なのではないか・・・と。

これでは治る(これは何度も言いますが、病気を治せるのは医者ではなく、自分だけです)ものも治らなくなると思って、ブログを通じて、回り回ってご本人に届けば・・・と思ったのです。

今回の北斗さんの乳がんの決定的な原因は自分にも分かりません。
たぶん、食生活を含めた生活習慣の複合的要素が原因があるのだと思います。
これをひとつひとつ見つめ直して、改善していく・・・・これこそが根治に繋がるのだと思っています。

*以前ご紹介しました『乳がんと牛乳・・がん細胞はなぜ消えたのか』もご参考になれば幸いです。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2791-eec16685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。