知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:36:27
IQS_Full_Monthly_Report_Novemebr_2015[1]

IQSファンドの2015年11月の成績が入ってきましたのでお伝えします。

昨日のブログでもお伝えしましたように、MFファンドの11月は総じて成績が良かったうようです。IQSの単月成績も+7.99%となっていますが、(ADPと違い)年初来はマイナスから脱却できず、(8%上がっても)-13.2%となっています。

リーマンショック以降、MF戦略のファンドのプログラムがワークしなくなったと書いてきましたが、その1つは2008年まで好調だったことで、様々なファンドが同じ市場に参入したために、市場の動きがファンドの売買などに左右されてしまう面も考えられます。

トレンドフォロー戦略の場合には、多少のプログラムの違いはあれども、ほぼ似たような動きをするということが、近年の成績などを見ると分かると思います。

もう1つは、(FX取引でもそうですが)先物取引は証拠金を差し入れて取引しているのですが、通常は20%程度の証拠金を入れていると推測できます。つまり、残りの80%程度は、短期債券などで運用してきたわけです。

2008年まではこちらにも金利がついて、MFファンドのトータルのパフォーマンスを上げてくれていたのですが、いまやゼロ金利時代で、金利が付かなくなってしまったのです。ここにもMFファンドの成績がぱっとしない理由があります。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2854-f2a554ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する