知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:38:17
ブログをスタートして間もない2005年4月23日に、宝くじのテラ銭の話題を書きました。あれから、既に10年以上が経過し、月日が経つのはあっという間です。

ところで、またこの話題を取り上げようと思ったきっかけは、年末に宝くじに並んでいる人を見たことに加え、知り合いの話を聞いたためです。

どういった話かと言いますと、カップル2人で貯金していたお金が無くなり、それに気がついた女性が警察に届け調べてもらった結果、男性が引き出していたことが分かったそうです。その男性を問い詰めたところ、引き出して使ったということが分かったのですが、その使い道がパチンコだったのです。男性曰く、「パチンコで貯金を殖やそうと思って」と言い訳をしたようです。真偽は分かりませんが・・。

ここで思ったのは、”日本での公営・公認ギャンブルで資産運用は出来ないのに、まだそうした考えを持っている人が多いのか?”ということです。

下記は、http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5680.htmlから引用させて頂きましたグラフです。(とても分かりやすいため引用させて頂きました)

テラ銭割合

これを見ますと宝くじは、以前にもご案内しましたように胴元が54%持っていくという詐欺的な投資です。仮に1,000円を投資しますと、先に胴元が540円取り、投資家には460円が戻ってくるというスキームです。これでは儲かるわけはないのですね。まあ、ほとんどの人は10枚購入して、300円でしょうけれど・・・。

また、新国立競技場の建設費捻出を目論んでいる「toto(サッカーくじ)」もひどく、50%が胴元に行き、1,000円を投資すると500円になるというゲームです。

では、パチンコはどうでしょう?
こちらは、10〜15%程度が胴元の取り分となることが多いようです。12.5%としますと、1,000円を投資をすることで、875円になるというゲームですね。

これでは貯金を殖やすことはできませんね。当然、カップルの貯金は無くなったのです。それ以降、男性にGPSを持たせているようです。
これってどうかな?と思いますが・・・笑

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2883-d44db6f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。