知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:18:26
ここのところ、再び地震に警戒するべきではないかと思っております。昨日も北海道で震度5の地震があり、今朝も茨城で震度3の地震がありました。
日本全国、いつ・どこで大きな地震が起こってもおかしくない状況です。

自分は、「関東大震災のように、相模湾沖を震源とする震度7程度の地震が起こり、静岡県の浜岡原発がメルトダウンし、放射性物質が東京へ拡散する」という最悪の想定で、「その時どうするべきか?」ということを考えるようにしています。

そうなると東京を含む関東地方での生活は不可能でしょうし、現在の仕事を継続できる可能性もゼロに近いと思われます。つまり、こうした想定をすることで、住居や収入の確保など、解決すべき問題点が浮上してくるわけです。

来月、フィリピンのリタイアメントビザ取得に行く予定にしておりますが、これも避難先(または移住先)を外国にも設けておこうというリスク回避策の1つです。

また、収入面に関しても、現在の仕事だけの収入ですと、こうした生活基盤が崩壊するような大惨事には、どうにもならないとなります。
ここにもいまから対応しておくべき問題点があると思われます。
平時であるいま、自分なりのシナリオを考えておく必要があるのです。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2898-839edc49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。