知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:36:35
来月渡航し、取得予定のリタイアメントビザ(SRRV)ですが、事務手続きに遅延が出ているとの情報が入ってきました。

現地からの情報によりますと
『最近、入管のトップが汚職容疑で更迭されたというニュースを新聞で見た。
それ以前、11月ごろからPRAの窓口では、入管の手続が遅れそうだと告げられていた。ビザ発行を承認するコミッショナー(入管の幹部)が交代し、しかも承認をするコミッショナーが二人になって、誰が承認するかは、事前にはわからないという。入管内部の手続が変更されると、しばし、承認手続きが滞ってしまうのが通例なのだ。
案の定、11月23日に申請して、12月28日に帰国予定の退職者のビザが1ヶ月経っても発行される気配もなく、入国ビザ(30日有効)を延長して、かつ申請を中断して帰国せざるを得なくなった。』
とのことです。

上記に関して、現地に問い合わせを行ったところ、「仮に間に合わなくて帰国しなければならない場合には、パスポートを返してもらって、申請を中断して帰国することが出来ます。その場合、入管の手続は継続され、入管のORDER(承認書)が発行された時点でHOLDとなります。中断から3ヶ月以内に再度フィリピンを訪問して申請を継続することが出来ます。ただし、Revalidationの費用として5,520ペソ支払う必要があります。」とのことです。
このひと月間で、状況が改善してくれることを願っています。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2906-0a214529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。