知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:15:20
先週の木曜日にフィリピンに到着し、金曜日から実際にリタイアメントビザ申請の手続きを開始しました。
まず、金曜の午前に退職庁(PRA)に行き、書類のチェックをしてもらい、ビザ申請料金・年会費3年分(合計2,480ドル)を支払いました。

申請書類のチェックとお金の支払い場所は、同じフロアですが違う窓口となります。まず、現金を何度が数えて、その後現金のコピーを取っていました。なぜコピーを取るのかというと、後で偽札が見つかった場合に備えてということでした。

PRAでの作業が終了した後、ビザ申請のための健康診断に行きました。

PRA提携クリニックでの健康診断(尿検査・血液検査・胸部レントゲン撮影)をしました。待合室には、患者さんが15名程度いましたが、最優先で検査してもらいました。検査結果は月曜の朝一番に、PRAに届くということでした。

そのあと、イミグレーションに行き、証明書をもらうことになりました。
金曜日はここでスケジュールは終了ですが、証明書が発行されたのは17時半ころになったようです。自分は委任状を書き、先に帰ってきましたが、エージェントの方には大変お世話になりました。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2940-d0d4b0d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。