知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:28:18
dbX-ウィントン

dbX-ウィントン・パフォーマンス連動オープン(豪ドル・成長型)の2月の成績をお伝えしようと思います。

このファンドは1週間ごとにNAVが出るために、ぴったりというわけにはいかないので、約1ヶ月の結果となります。
2/2のNAVが128.09で、3/1のNAVが128.42となっています。そのため、この1ヶ月は+0.26%という計算になります。年初来は+5.05%という結果になりました。

2月はADPも+3.4%と好調でしたので、市場環境の良さから、ウィントンも+5.05%と好調に推移しました。逆に3月は、各ファンドとも苦戦しているようです。ウィントンもその例に漏れず、月間はマイナス圏で推移している状況です。

このように以前からこうした各MFファンドの動きの相関性を書いてきておりますが、いまだにTファンドとADPに分散していますという方にお会いしたりもします。
ADPのレバを2〜3倍にしますと、ほぼ同じグラフになるということをだいぶ前に、ブログでもご紹介した記憶があります。

こうしたことを避ける意味からも、相関しない投資案件で、ポートフォリオを作成する(現状ですとファンドだけですと無理でしょうから、ETFや現物も入れて下さい)よう心がけると良いと思います。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2969-032ea33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する