知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:35:46
自分の所に3月のMF系ファンドの各社の情報が入り始めています。
Man AHLなどは、後日個別に記事にしようと思っていますが、全体的な流れを見ますと、マイナス・パフォーマンスということが言えると思います。

プログレッシブキャピタルのTファンドは-3.83%、LNファンド(レバ2倍)は-7.61%という概算データを入手しています。マン社のAHLファンドに関しても、月末のデータはまだ出ていませんが、途中経過ではマイナス・パフォーマンスでした。ウィントンに関しても、マイナスという状況のようです。

上記のように各MF系ファンドは、プログラムがトレンドを捉えきれず、マイナス・パフォーマンスとなっていると思われます。

ところで、先日仲間から「近い将来の金融危機を想定していると書いていますが、いつ頃と思っていますか?」というご質問を頂きました。これに関してですが、じぶんは占い師や予想屋ではないので、何とも言えない部分がありますが、2017〜2018年あたりではないかと予想しています。

その頃になりますと中国経済の減速がはっきりしてくるでしょうし、日本も金融緩和の限界が見えてくるのではないか、さらに、米国経済も減速傾向が強まってくるだろうと思っているのです。そして、何かをきっかけに大きな調整局面となるのではと考えています。

そうしたときに強みを発揮するのがMFファンドというわけです。
リーマンショック時にもほとんど一人勝ちという状況で、金融危機時の保険としての意味もあるのかと思っています。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/2980-c25ad959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する