知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:03:50
先日の勉強会で取り上げました相対価値(レラティブ・バリュー・コリレーション)戦略のNファンドの3月の成績が入ってきましたのでご紹介します。

*2016年4月の成績ではありませんので、ご注意下さい。

3月も小幅ながらプラスとなり、今年に入りすべてプラス・パフォーマンスで推移しています。3月の単月成績は、米ドル建て、豪ドル建てともに+0.49%となり、年初来は各々+3.11%、+3.34%となっています。

このファンドの特徴は、大きな成績は望めませんが、ブレがあまりないことです。株式やMF系ファンドともあまり相関しませんので、ポートフォリオの一部に入れておいても良いのではないかと考えております。

ところで、自分のブログには株式ファンドが登場しません。
その理由は、株式は確定拠出年金を通じて購入するか、個人でETFを購入するのがベストな選択だと思っているためです。確定拠出年金の方がコスト的には有利ですが、幾つか制約(60才まで解約できないなど)もあります。

また、そう遠くない将来に金融危機が発生するのではないかとも考えており、金融危機発生後にETFを購入するのも悪くないと思っています。自分は「もう以前のように、株価が将来に渡って右肩上がりということはない」という考え方です。

株価はこれまでのように、将来も高くなると考えている投資家の方は、株式の割合を増やすのは良いと思います。ただし、年金(GPIF)が株式の割合を増やしていますので、個人投資分は株式と相関しない投資案件にしておくという考え方も悪くないと思っています。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3016-f525943d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。