知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:34:01
先日、仲間の投資家と数名で飲む機会がありました。その時に自分が今思っていることをお話ししました。本日はこれらをまとめておきたいと思います。

ベースとなる考え方は、ときどきブログでも取り上げていますが、2008年までの世界と、それ以降では投資環境が違っているのではないかということです。

2008年までは順調にワークしていた、トレンドフォロー戦略のMFファンドのプログラムが機能しなくなったこともその1つです。こうしたことを感じていた中で、水野和夫氏の「資本主義の終焉と歴史の危機」を読んだのです。

それまで何となく感じていたことが、スッキリしたのを覚えています。
それは、従来の資本主義が限界になってきたのではないかということです。端的に言ってしまうと、今後の世界はバブルの醸成と崩壊を繰り返しながら、新たなシステムを探す時代に入ったのではないかと考えられる・・というわけです。

つまり、右肩上がりの世界経済というのは既に終了していて、長期で投資信託(特に買い持ち型のファンド)などを所有していても、基準価額(NAV)が上がっていく時代は終了した・・と考えているのです。

ちょうど、日本の株式市場のような状況です。1989年まで順調に上がってきた日経平均株価ですが、バブル崩壊後にそれを更新することはできなくなったという状態です。2万円までは行くが、また1万円を割るというボックス圏で動くような相場が継続してきたのは、皆さんもご存じのとおりです。

少し前までは、日本だけの現象だと思っていたのが、今後は世界的にも同じような状態になるのでは・・と思っております。
これは、従来型の投資戦略では”ダメだ”ということに繋がります。

つまり、ボックス圏相場に対応した投資戦略が必要ではないかということです。
この考え方をベースに、自分は投資戦略を変更したのです。

従来型の投資商品は、右肩上がりの世界をベースにしており、資産価値が上昇しなければ儲かりません。ところが、自分が考える今後の世界は、「バブルの醸成と崩壊を繰り返しながら、ときに大きな調整が起こる」というものです。

そうしますと投資信託のような、買い持ち型の商品を購入し、長期に保有していても資産構築は(昔のように)できないのではないか・・と考えられます。
日本のバブル崩壊後に、安値だと思って投資信託を購入された方は、どのくらいの資産構築が出来たでしょうか?

上記のような考え方をベースにしますと、株式投資などは、投資信託やファンドなどのようなものではなく、直ぐに購入・売却できるETFやCFDのような商品の方が有利だと思います。株価上昇(予想)時にはロングで、下落時にはショートでポジションを(臨機応変に)構築していくという戦略です。

最近の自分は主にCFDで取引しています。予想どおりに動いた場合に、ロスカットポイントを移動(トレール)させ、トレンドが終了し、反対トレンドとなった時点で、ロスカットポイントに触れ、自動的に利確するというイメージです。

また、振れすぎた振り子が元に戻る作用を利用した投資手法も有効です。
少し前に原油商品の購入を推奨したのはこの考え方に基づいたものです。英国離脱後の株式でもそうした動きがありました。これに関しては、チャンスを待ち、チャンスには”乗り遅れずに”投資をするというのが基本です。(続く)

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3080-f98bd747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。