知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:08:02
2009 金貨 デビットホール

金貨の話題を書いていませんでしたので、取り上げてみたいと思います。
「ウルトラハイリリーフ金貨 David Hall サイン入り」を購入してみました。
グレードはMS70-PL(プルーフライク)です。
(プルーフライクとは鏡面仕上げに近い状態のものを表したものです)

以前のブログで、通常のウルトラハイリリーフ金貨(MS70)について、そして少し前に「AUGUSTUS SAINT GAUDENSラベル」についてもご紹介しました。
(グレードなどにつきましては、上記ブログ記事をご参照下さい)

今回のコインは、David Hall氏サイン入りのプルーフライク(PL)というのが特徴です。David Hall氏は、米国の鑑定会社のPCGS社の創設者となります。

ウルトラハイリリーフ金貨に関しては、MS70未満グレード(MS69など)を選択してはいけません。なぜなら、値上がりの期待が出来ないためです。
比較的枚数が多いモダンコインに関しては、トップグレードを購入が鉄則です。

スポンサーサイト


コメント
現物資産
コインの紹介ありがとうございます。自分も今後はペーパーマネーでなく、実物資産も持つべきと考えていましたが、なかなか適当なものが見当たらず何も行動してい居ませんでした。
先日、コインのセミナーに参加し「これだ、と思った次第です。」
金は、重いですから。
3週間前ようやく、コインを1枚購入しました。コイン収集が趣味ではなく、全くの値上がり期待です。10年くらい保管すれば値上がりするのでしょうか?
今後、少しずつ集めようと考えています。

ラニア│URL│2016/07/19(Tue)13:02:02│ 編集
Re: 現物資産
こんにちは。コインセミナーにお出になったのですね。資産の10〜15%程度はコインで保有されていても良いと考えています。値上がり期待ですが、どういったコインを所有しているかで変わってきます。現在は英国コインがけっこう値上がりしてしまっているために、スペインやスペインの植民地であったペルーなども面白いのではないかと思っています。

じん│URL│2016/07/19(Tue)15:20:28│ 編集
コイン
じんさん。
コメントありがとうございます。セミナーでも同様の話を聞きました。収集家にとっては当然なのでしょう。
私も、スペインか南アメリカと思っており今回は、170年くらい前のボリビアの金貨を購入しました。
具体的に、10-15%と目安の数字を教えていただきありがとうございます。参考にします。
もう数枚は購入できそうです。

ラニア│URL│2016/07/20(Wed)13:00:38│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3087-e5964a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する