知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:55:28
日経新聞によりますと
『年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は29日、公的年金の2015年度の運用実績が5兆3098億円の赤字になったと発表した。5年ぶりに運用資産額が減った。円高や株安が響き、国内株式などの評価損が膨らんだ。短期的には給付への影響は出ないが、将来に不安を残す結果となった。』とのことです。

発表前から「5兆円程度の評価損になっている」と言われていましたが、その通りの結果になっていることが判明しました。
こうした環境もあり、昨日の日銀決定会合ではETFの買い増し(3.3兆→6兆円)になったと推測することも出来ます。ETFを追加購入して、株価を支えたいというのが本音なのかもしれません。

今後も日経平均株価はボックス圏相場で推移し、どこかのタイミングで下落方向に行くと予想していますので、含み損の改善は難しいのでは・・と考えています。

また、ETFの場合には、国債と違い満期がありませんので、出口戦略が難しいという側面もあります。日銀が売却をすれば、株価を下落させてしまう可能性があるためです。ここに”くじら”の悩みがあると思われます。

黒田総裁の会見などを見ていますと、追い込まれている人間が強がっているように見えてしまうのは、自分だけでしょうか・・。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3099-10a87f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する