知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:34:57
第41回日本コインオークション

2016 CCFオークション/第41回日本コインオークション」(フロアオークション)が、(昨日より)銀座フェニックスプラザにて開催されています。

昨日は、現地に赴き、本日入札予定のコイン数枚を下見してきました。
また、同時に入札カードも作成してきました。うまく落札できるかどうかは分かりませんが、上限金額を決めて、入札をしようと思っています。

このように、ファンド投資→現物資産投資などへと資金をシフトさせています。
その理由は、ファンドがうまくパフォーマンスを出せなくなってきたためです。
ごく一部のファンドはパフォーマンスを出せていますが、過去に年利15~20%ものパフォーマンスを誇っていたMFファンドなどは、”既に賞味期限切れになっている”と言ってもよい状況なのはご存じのとおりです。

また、ここに来て安定的なパフォーマンス(年利6〜9%)を保ってきたファンドがソフトクローズになるという情報が入っています。これはこの程度のパフォーマンスでも資金が集まりすぎて、これ以上資金が集まりすぎると成績が出せないため、資金受入停止せざるを得ない現状を示しています。そのくらいパフォーマンスが出せるファンドがないことを表していると理解しています。

皆さんにも、ファンド投資から自己取引や現物資産、実ビジネス投資などに、シフトされることをオススメしています。時代は変化しています。
*上記でいう自己取引とは、証券会社を通じて、自分の裁量で株式(ETFやCFD)や為替(FX)、原油(ETFやCFD)などの売買をするという意味で使用しています。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3106-8053701b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する