知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:20:44
いますぐ妻を社長にしなさい

少し前の本になりますが、坂下 仁氏の著書「いますぐ妻を社長にしなさい」を読みましたので、まとめを書いてみたいと思います。
この本を読んだ感想としては、「良いことを言っているな」という部分と、「これは違うのではないか」と思う部分があったことです。

この本は「会社員である人が、(会社員を続けながら)どうやったら収入を増やせるのか?」を書いた本というのが大まかなまとめだと思います。
著者の坂下氏は、大手銀行に勤めている方で、株式投資の失敗からどん底に陥り、そこからどうやって這い上がって、現在の生活を築いたかを紹介しています。

ここで良いなと思った点は以下の記述です。
『結論からいうと、世の中の人々の感謝の気持ちやお詫びの気持ち、それがお金の正体です。社会に何らかの貢献をして、誰かを幸せにした結果として、あなたのもとに集まってくるものがお金なのです。
そして、通貨とは「感謝の気持ちやお詫びの気持ち」をわかりやすく「見える化」したものにすぎません。』
『すなわち、お金の本質が見え始めると「感謝の気持ちをたくさん生み出した人ほどお金持ちになれる」ということがわかるようになります。』


そして、会社員の方は、妻を社長としてプライベートカンパニー(法人)を設立するのが良いと提唱しています。これは、会社員を継続しながら副業をするために、誰かを立てる必要があるということから、「妻を・・」という題名にしているだけで、両親などでも構わないわけです。

事業をおこすには、個人事業主でも良いのですが、法人の方がスマートに節税対策が取れるとも述べています。例えば、従業員との慰安旅行を計画することができるようになったり(個人事業の場合には社員旅行を費用とすることはできない)、その他にも、出張手当は個人事業では支払えないが、法人では支払えるなど、税金面でのメリットが大きいとも紹介しています。

また、法人化することで、取引先からの信用力や銀行からの借り入れのしやすさも上がり、経営の自由度が飛躍的に高まるともしています。

では、こうして設立したプライベートカンパニーですが、どのような事業を展開すれば良いのでしょうか? ここでは、5つのポイントをあげています。

1)小さな金額から始められること
2)利他的なビジネスであること
3)簡単に学べて再現性があり、片手間で手軽にできること
4)家事の合間にできて、ムリなく続けられること
5)他人まかせにしないで、妻がコントロールできること


こうした条件の中で、著者が選んだ事業は「大家業(不動産投資)」だということです。事業化に適した趣味や特技、あるいはやりたいことがこれといって見当たらない方は、大家業を選ぶのが一番無難だと述べています。

5の部分ですが、他のページで「もっとも大切なのは、コントロールできるか否かという視点」だとも述べています。この点はまったくその通りだと思います。

過去のビジネスファンドの例をみてみますと、事業が頓挫したり、社長が資金を持ち逃げしたり、そもそも詐欺だったりと、様々なことが起こっています。
これは事業を(投資家が)コントロールできないために、起こったものです。

一方、大家業にもコントロールできない点があることを見逃していると思いました。それは人口動態で、今後の日本は急速な人口減少が起こってきます。

確かに保有している物件は、オーナー自身がコントロールできるものですが、人口減少社会の到来という根本的な問題はコントロール不可能で、これに流動性リスクを合わせると、今後の日本で大家業が果たしてどうか?という疑問が残ります。

つい先日も夕方のTVで、大家業に参入したい個人投資家を取り上げていましたが、個人がどんどん市場に参入してくるような状況は(不動産価格の)天井付近ではないかともみています。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3156-5cb6602c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する