知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:28:02
CLファンド

先日、勉強会でちらっと紹介がありましたマルチストラテジーファンドのパフォーマンスを抜き出したものです。こちらのベースは米国籍のファンドで、これを小口化したものがこのファンドとなります。

ファンド名を出して良いのか分かりませんので、今回はマルチストラテジーファンドと記載しています。

運用方法ですが、トレンドフォローや裁定取引、イベントドリブンなどを駆使し、株式市場や債券市場、通貨や先物市場などで運用していくと書かれています。

この小口化ファンドの運用は今月からとのことですが、パフォーマンスはベースのファンドから手数料などを考慮して作成されているものだと思われます。
ファクトシートを見ますと、2006年〜2016年までマイナスとなった年がなく、比較的低ボラティリティで運用されていると思います。
ここのところ、ファンドは運用に苦労しているようですが、そうした状況下では悪くない方だと思われます。

ファクトシートには最低投資額は50,000ドルと書かれていますが、25,000ドルから投資可能との説明がありました。また、ラップ口座経由の投資家は、10,000ドルからとのことです。
*ラップ口座でファンド選びに困っている投資家にとっては朗報かもしれませんね。

スポンサーサイト


コメント
No title
確かにこのファンドの実績は安定的ですね。もし差し支えなければ、向学のためファンド名と扱い社名を教えてください。
先日じんさんにドイツ銀行問題をお聞きしてFX200ファンドの解約を依頼して、昨日銀行に清算金(米ドル)が振り込まれました。4年弱の運用益は15%(年率4%弱)で当初期待よりかなり低い結果でした。ただ為替益が25%出たので合計+40%となりました。また9/20に指示書を送付してから5週間かかったので投資流動性は良くないですね。まあ先行き波乱の要素が大きいので当面キャッシュポジションを挙げてチャンス待ちと考えます。

Toshi│URL│2016/10/29(Sat)14:40:29│ 編集
Re: No title
メールを差し上げております。よろしくお願いします。

じん│URL│2016/10/31(Mon)09:03:57│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3191-7021ac21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。