知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:40:39
自動車試乗記事を提供しているResponse(レスポンス)に、モータージャーナリストの岩貞るみこ氏が寄稿したNSX試乗記がありましたので、本日はこれを取り上げてみたいと思います。

自分は学生時代の頃は毎月のように自動車雑誌を購入していましたが、ここ10年くらいはまったくと言ってよいほど、購入しなくなってしまいました。
その理由の一つは、欲しい車が発売されなくなってしまったこともありますが、もう一つは、著者が本当のことを書いていない記事ばかりだからです。

雑誌各社は自動車メーカーから車を借りて、試乗記事を提供しています。
そのため、メーカーに不利益なこと(欠点など)が書けず、大本営発表のちょうちん記事のようなものばかりになっているのが実情です。また、どの雑誌もほとんど同じ月に、同メーカーの同車種を取り上げているのが分かります。

褒めちぎることばかりのちょうちん記事を、読者が分からないわけはないのです。そうやって、読者はどんどん離れていくのです。(←自分もそのひとり)

こうしたご時世の中、岩貞るみこ氏は痛快にも、ご自身の視点で欠点を指摘したことに敬意を表したいと思ったわけです。
少し前のベストカーにも、ポルシェターボ・日産 GT-R・ホンダ NSXの比較記事がありましたが、こちらは走行テストで、きちんと比較(欠点も)がはっきりと掲載されておりました。(NSXは高速走行時に不安定感があり、これ以上はアクセルを踏めないとも指摘していました。)

こうした(欠点を指摘した)記事を提供することで、自動車メーカーは改善をしようと思うでしょうし、これはユーザーにとっても良いことだと思っているのです。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3248-20810efe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。