知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:16:18
先日、楽天証券の新春セミナーに行ってきました。
ブログでもお伝えしましたが、堀古氏のセミナーを中心に聞いてきました。
堀古氏の話を少し整理してまとめておこうと思います。

今後のトランプ政権の政策で、減税と規制緩和に注目していました。
「現在の法人税40%を25%程度までに減税するのではないか、そして同時に規制緩和を進めていくだろう」と話していました。

これを「資本の金融緩和」とよんでおり、これは投資にとって有利になるとのことです。仮に、500万円を投資をして、100万円の利益が出た場合、20%の利益という計算になります。100万円の利益から、投資家に残る金額は26万程度で、これは5.2%に相当します。

これがトランプ政権に代わり、法人税が40%→25%になり、さらに個人所得税も下がったりすると、100万円の利益で投資家には40.5万円残るとの試算となり、8.1%に上昇するとのことです。

つまり、同じ500万円の投資でもトランプ政権の方が資本コストが低くなるため、多少金利が上昇したとしても問題ないとの意見でした。
このため、今後の米国株価には上昇期待が持てるというのが氏の見解です。

次に、今後の米国株価の予想ですが、「20%程度の上昇を見込んでいる」と話していました。今年の年末までに10%の上昇、少し停滞があり、3〜4年目に株価が上がるようにするのでは・・・と言っておりました。
これは、次の大統領選挙をにらんでの戦略との見方です。

また、注目セクターですが、法人税減税に伴い、金融関係が良いのではとのことです。特に、保険会社に注目しているようです。

最後に、ドル/円の話ですが、東京オリンピック後2〜3年あたりで、150円という水準を描いているようです。この数字は以前のセミナーでも紹介していました。
ただし、短期的には6円くらいの戻し(円高方向)があってもおかしくないとも言っておりました。

スポンサーサイト


コメント
No title
ドル/円は150円をみてますか。
日本の財政破綻⇒国債暴落⇒超円安に向かわなければ良いですが。。。

Toshi│URL│2017/01/22(Sun)17:23:56│ 編集
Re: No title
150円と予想している理由に関しての言及はありませんでした。もしかしたら、Toshiさんがおっしゃるようなことも危惧してのことかもしれません。

じん│URL│2017/01/23(Mon)12:52:17│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3255-fd3a26fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する