知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
10:01:44
産経新聞によりますと
『交通事故率の低下により任意で加入する自動車保険が平成30年に一斉に値下げされる見通しになった。損害保険各社でつくる損害保険料算出機構が、任意の自動車保険で保険料の基準となる「参考純率」を、29年度前半にも平均で8%程度下げる方向で調整に入っていることが18日、分かった。参考純率の引き下げを受け、損保各社は保険料を同程度値下げする。参考純率の引き下げは15年6月に6%引き下げられて以来、約14年ぶりとなる。

保険金の支払件数が減少傾向にある対物賠償責任保険は平均1割程度、対人賠償責任保険などは平均5%程度の引き下げとなる見通しだ。損保各社は参考純率に保険事業を行う上で必要な経費などを加味し、保険料の引き下げ幅を決める。』
とのことです。

事故率の低下で任意保険料の値下げがされるというのは、自動車保有者にとってはありがたいです。ただ、最近は高齢者による逆走やアクセルとブレーキの踏み間違いが多発しており、これらに起因する事故は増加傾向にあると思われます。

日本人の平均年齢が46.8歳とのデータがあり、今後も平均年齢は上昇をしていくと予想できます。そうなりますとこれらに起因した事故も増加するものと想像でき、早急な対策(車に対する)が必要だと思っています。

自分は(レンタカーなど以外では)AT車を運転する機会がありませんが、AT車の普及(右足だけの操作)が踏み間違えの原因の一つではないかと感じています。AT車を運転するときには、右足アクセル、左足ブレーキで対応しています。
*ときどき書いていますVIX指数(CFD)ですが、先週末に13超まで上昇していました。
自分は利確したため、現在は保有ポジション”なし”となっています。また12前半あたりまで下落をしてくるようなら、ロングポジションを・・・と考えています。


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3268-69e1ca17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。