知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:19:43
先週、ブログでも取り上げた旅行代理店「てるみくらぶ」ですが、皆さんもご存じのように破産という結論になりました。旅行代金の返金には、同社も加盟する日本旅行業協会に弁済制度というものがあります。

観光庁によりますと、旅行会社の経営破たんで弁済業務保証金が支払われたケースは、現行制度となった2008年度以降で17件あり、そのうち15件は弁済率100%で、残る2件の弁済率も70%と40%だったとのことです。

今回のてるみくらぶのケースでは、99億円程度が旅行者への負債で、弁済金額が1億2000万円となります。そのため、返金率は1%程度と異例の低さとなっています。こうした事態を受け、消費者保護の観点から制度の見直しが必要だとの意見が出ているようです。

スポンサーサイト


コメント
No title
2~3年前から資金が回らなくなっていたとの情報があります。相当ひどい自転車操業か、弁済率1%という状況からは破たん必至の詐欺的経営だったのでしょう。破産で経営者が逃げてしまうのは無責任すぎるので、刑事責任も追及すべきでしょう。

Toshi│URL│2017/04/03(Mon)22:08:17│ 編集
Re: No title
粉飾決算をしていたとの報道もありますので、こうした追究は必要なのかもしれませんね。

じん│URL│2017/04/04(Tue)13:48:38│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3287-8b2aafba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。