FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2019/11«│ 2019/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:51:32
パーフェクトストーム

若林栄四氏の著書「パーフェクトストーム」を読みましたのでまとめを書いておきたいと思います。この中で、愚かなアベノミクスによりとてつもない為替相場の歪みが生じており、世界デフレはこの歪みを訂正に来る流れで、壮烈な円高が待っていると述べています。

『筆者は、現在も外国人合わせたショートポジションは数百兆円に上るものと考えている。このポジションの巻き戻しの円買いが出始めたときには、重要ポイントを切ったところで、膨大な円買い、猛烈な円相場の暴騰が始まるのである。その行く着くところが2023年の秋の1ドル65円であるとみている。』

次に、日経225についてです。

『筆者の見方では、底値から67.5年目で戻り天井2万4000円台を見た相場は、大天井1989年末の3万8957円からの33.75年となる2023年9月近辺に向けて大幅反落することは避けられないだろう。
その2023年の最終地点がどこにあるかは、やはり底値85円からのペンタゴンの高さ59単位である1万4750円を加えた1万4800円というのが一つのターゲットだろう。』


さらに、米国株(NYダウ)も2024年(早ければ2023年後半)に株価が底をつけるのではないか?と述べています。
1万2201ドルあるいは、8701ドルのどちらかがターゲットであるともしています。
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3406-4a726815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する