FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2020/09«│ 2020/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:11:05
日経新聞によりますと
『アルゼンチン政府は11日、債務再編交渉の期限を22日まで延長すると正式に発表した。これまで政府は8日を期限としてきたが、国債を保有する米欧の機関投資家が利払いの減免や返済猶予を求めるアルゼンチン政府の提案を拒否していた。今後、残された期間で合意し、デフォルト(債務不履行)状態の解消を目指す。

政府は既存の国債保有者に対し、元本の5.4%と利払いの62%を削減し、3年間の支払い猶予などの条件を盛り込んだ上で発行する新たな国債との交換を求めていた。これに対し、3つある米欧系の債権者団はそろって提案を拒否していた。アルゼンチン政府は「追加交渉はしない」としていたが、デフォルトが避けられない中、歩み寄りを見せた形だ。』
とのことです。

アルゼンチンが再びデフォルトするのか?、利払減免や返済猶予となるのか?という状況ですが、機関投資家が譲歩してもその条件を履行できるのか?が危ぶまれている状況です。昔は先進国とも言われていましたアルゼンチンですが、今やデフォルトの常連国となってしまいました。

スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/3423-7986e636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する