FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2006/12/01
15:53:26
Quadriga Superfund GCT USDですが、夏以降9月+8.73%・10月+7.98%と好調を維持してきました。ところが11月に-2.65%と近年のいつもの調子になってしまいましたね。そういう訳で近日中に発表される予定のQuadriga Superfund Japanも下落ということになりような感じです。何とかなりませんかね?

ところで、ここのところの報道によると株式のキャピタルゲインおよび配当課税が10%から元に戻されるという気配が濃厚になってきました。じんは株式投資からの撤退を推奨しておりますが、皆さんも2007年末までに売却をする方が税金面を考えるとお得です。なお、配当は2008年3月末までが軽減税率適用になっております。
しかしながら、政府は貯蓄から投資へなんてことを言っておりますが、本末転倒的なことをいとも簡単に行うのですね。
国の財政状況が厳しいのは分かりますが、これでは貯蓄から投資へという流れは完全に終焉をむかえるような気がしますね。

じんも2008年以降は国内の株式から、資金をさらにMan社のファンドなどへ移行させていくつもりです。来年皆様にご紹介可能になる予定のMan社のファンドですが、その中に固定金利の商品(多分8%くらいだと思います)も含まれる予定ですので期待していて下さい。近日中にもう少し詳しいことをお話しできるように情報収集をしております。by じん
スポンサーサイト





コメント
今朝のTV番組で、財務相が言ってましたが、日本の財政が大変厳しい状況になってきており、財政支出と収入の差は早急に埋めていかねばならないといって、増税は止むを得ないと言っていました。
いよいよ、財政逼迫を既成事実にして、消費税増税、資産税などなど国民にその差分を負担させようとの腹がミエミエになってきました。一体全体80兆円まで支出を増やし続けた責任はドウ取ってくれるのでしょうか。(大体の日本人はしょうがないよなと思ってしまうでしょうね、しかしその後が恐ろしい、自分の資産から一家庭当たりの借金1600万円はないこととして考えねばなりませんかね。あー、恐ろしい)

しん│URL│2006/12/03(Sun)12:05:11│ 編集
とうとう
財務相が言い始めましか・・・。確かに日本の税制状況が厳しいことは確かでしょうが、政治家の責任論を追求することなく、国民の負担増でそれを賄おうと言うのですから本来であれば筋が違うのです。
40兆円の歳入しかない状況で80兆円も歳出があれば破産するのは当然ですよね。
本当なら80兆円を削減していかなければならないのにそういった話は聞かれない状況に危惧しております。

じん│URL│2006/12/04(Mon)09:18:16│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/450-e9f7d137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する