FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
08:32:45
Avest-Eですが順調に値を上げていますね。じんのその後は2/6に-168円を記録した時がありました。その後直ぐに買い戻しをしました。

今回一度怪しいと思ったので利確をしましたが、今思うと大きな調整はありませんでした。今後の対策としてはAvest-Eに偏っていた国内の投資を分散することにしました。
分散銘柄としてはノーロードであること、Avest-Eに準ずるまたはそれを昇華するリターンが期待できること、あまりリスクが大きくないことなどを考慮しました。
一つがピクテ・グローバル・インカム株式ファンドです。以前にもお話しをしましたが、『主に高配当利回りの世界の公益株(電力、ガス、水道、電話、通信、運輸、廃棄物処理、石油供給などの企業)に投資。安定的な収益分配を行い、長期的な元本の成長を目指して運用』といういわゆる安定株に投資をするものですね。

しなしながら、馬鹿にしてはいけないのは1年でのパフォーマンスは32.1%とAvest-Eを超えております。その上、モーニングスターのリスクメジャーが1と値下がりリスク懸念が少ないファンドであるという認定をされております。

1/18時点の価額は12131円でしたが、2/15時点では12711円と順調に上げてきております。このファンドの特徴は信託報酬が1.7325%と多少高いのですが、信託財産留保額が0ということです。また、3/30迄は三菱UFJ証券でネット経由ですとノーロードで購入できますのでこれを利用するのが得策であろうと思います。
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/483-4dbada9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する