FC2ブログ
知っていると得する投資,レストラン情報, 幾らを実際投資してどの位になったか,こういった投資法もあるなどを中心に,それに付加して海外ファンド情報や身近な金券ショップ,これは買い!情報などお得情報を発信中
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
08:47:48
pisApr0901.jpgpisApr0902.jpg

新ADPのMan AHL Diversified (Guernsey) の新シリーズに日本円建てができました。
ホームページではスタートが2009年5月19日となっております。

これまで「MF系に投資をしたいけれど、為替リスクが・・・」と思っていた方に朗報です。
最低投資金額は30000万ドル相当額(現時点で言うと300万円弱)ということです。

Man社のホームページを見ても、日本円建てのファンドは新ADPだけということですね。
なかなか円建てファンドでしかも魅力的なファンドというのがありませんので、選択肢が広がるという意味からも歓迎です。

同じ円建てファンドがあるTulip Trend Fundの最低投資額がまもなく引き上げられる予定ですので、3万ドル相当から投資できる新ADPも検討価値はあるのではないでしょうか。

スポンサーサイト





コメント
Man AHL Diversified (Guernsey)JPY
ですが、世界の先物市場は、ほとんどドル建てで取引するので、為替が円高になったら、その分NAVが下がって、ドルで投資するのとあまり変わらない気がするのですが、どうでしょうか。

uechan│URL│2009/05/18(Mon)18:00:30│ 編集
JPY
もちろん、おっしゃるように先物市場はほとんどドル建てですので、そういった意味では円高が連続して続くようであればuechanさんのおっしゃるようなことは想像できます。ただし、本当にそうなっているのか?皆さんも気になっているでしょうから、少し検証してみたいと思っております。検証の結果はブログで・・・。

じん│URL│2009/05/19(Tue)22:53:15│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jinblog.blog8.fc2.com/tb.php/778-f1c29bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリー
お問い合わせは下記メールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

じん

  • Author:じん
  • 筆者(じん)は大学卒業後、小さな会社をやるかたわらで投資をスタート。
    投資で儲けたお金でおいしい食事とワインを飲む日々を目指して・・・。
    引退後は投資の利息で悠々自適生活を目論んでいるが・・・。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事ナビ2 新着+関連エントリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する